コロナウィルスによってゲームプレイ時間が各地で増加

海外サイト、ハリウッドリポーターによると、この新型コロナウィルスによるパンデミックの影響により、世界各国でのゲームプレイ時間が大幅に伸びているのだそうです。

プレイ頻度は……

アメリカで45%増加

フランスで38%増加

イギリスで29%増加

ドイツで20%増加

また、アメリカのユーザーは約40%がゲームにお金を費やし、パッケージ版よりもダウンロード版を選択するようにしたというユーザーが23%増加したのだそうです。

コロナウィルスにより家でゲームをする機会が増えているのは確かかもしれません。

普段ゲームをしない人も最近発売した「あつまれどうぶつの森」を遊び始めた、という話をちらほら聞きます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です