デス・ストランディングのGOTY獲得数がえげつないレベルに

当サイトでもゲームオブザイヤーに選ばせてもらった2019年の最高傑作の一つ「デス・ストランディング」

これが現在2019年タイトルの中でも最も多いGOTY数を獲得しています。

こちらの集計サイトによると、各タイトルのGOTY数は……

デス・ストランディング 65サイト

バイオハザード RE2 54サイト

SEKIRO 47サイト

Control 21サイト

と、なんとも驚きの日本タイトルラッシュ。PS3でやや死に体だったのが懐かしいほどの復権ぶりです。この他にもファイアーエムブレム風花雪月、デビルメイクライ5などなど、日本タイトルが登場しています。

いやぁ素晴らしい。接戦というのもいいですね。それだけ豊作が多かったということで……本当に上位3タイトル全部面白かったからなぁ。コントロールは遊んでないんですよね。

ちなみに去年はゴッドオブウォーでした。

ゴッド・オブ・ウォー 109
レッド・デッド・リデンプション2 79
スパイダーマン 13

上位2タイトルが強すぎますね。上位2タイトルだけで今年の上位4タイトルとほぼ同数のGOTY獲得となっています。

さてさて来年は……FF7Rなんかが最上位とかでしょうか。楽しみですね。まだ何が発売されるのかもほとんどわかっていない状況ですからね……

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です