プレイステーション2010年代の傑作を投票で決定!

2010年代に発売されたプレイステーションタイトルの名作を決める投票が行われました。

時期的にPS3中期からPS4の最新までですね。

ぷれあいでは上位タイトルのみ発表しましたが、こちらでは全タイトル紹介します。

1位はラストオブアス。

Last of Us
https://blog.us.playstation.com/2020/01/10/playstation-blog-game-of-the-decade-the-winners/

まぁ納得ですよね。アンチャーテッドで最高のゲーム体験を提供してくれたノーティドッグの大傑作。

今年は今作の続編も登場するはずですから、また年末は今作の名前を聞くようになるかも。

以下はランキング。

2位 『ゴッド・オブ・ウォー』(PS4)

3位 『ウィッチャー3:ワイルドハント』

4位 『グランド・セフト・オートV』

5位 『レッド・デッド・リデンプション2』

6位 『ザ エルダースクロールズ V: スカイリム』

7位 『ホライゾン ゼロ ドーン』

8位 『ブラッドボーン』

9位 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』

10位 『マーベルズ スパイダーマン』

11位 『ペルソナ5』

12位 『ダークソウル』

13位 『コールオブデューティ:ブラックオプス2』

14位 『ニーア:オートマタ』

15位 『デス・ストランディング』

16位 『レッド・デッド・リデンプション』

17位 『マスエフェクト2』

18位 『フォートナイト』

19位 『バットマン:アーカム・シティ』

20位 『バイオハザード RE:2』

ということで、もう話題にならなかったタイトルがありませんね‥‥日本じゃマスエフェクトは微妙だったか。

私がプレイしていないのはマスエフェクト2、ニーアオートマタ、RDR2くらいかな。いい作品に触ってこれたなぁ。SEKIROは直下にいそうですね。今年のGOTYを見るとバイオRE2と競っている感じでしたしね。

ブラッドボーンとダークソウルが入っているのもいいですね。

デモンズソウル2orリマスターはよ!

そしてラスアス2も楽しみ過ぎる。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です